板倉の家施工集rogo
ざいまん設計施工 ■ 瑞穂市本田の家
建築地 名称 設計 施工
岐阜県瑞穂市本田 木造在来軸組工法
板倉工法
ざいまん建設設計事務所 ざいまん建設株式会社
大きな庇は、とても有効に使えます。自転車置き場、エントランス、玄関等の温度上昇の防止、家を大きく見せます。 外壁の一部に杉板を使うことで日本家屋の癒し感を与えます。  窓に杉材で格子を作りました。それだけで、イメージが変わります。   玄関と勝手口を廊下で直線につなげ各部屋にが入るように設計しています。
板倉瑞穂本田の家
今回の見所
外壁:上部 サイディング、下部 ガルババリウム、一部 杉板張り
オーダーキッチン:弊社設計時点にてご希望通りにステンレスで
お創りいたしました。素材の厚みなどから耐久性は高いです。
お施主様のお好みで自由に作成できます。
比較いただくと価格もお値打ちだと好評です。
すでに何件かは同じ仕様で御使い頂いています。
 
階段はもちろん同じ無垢の杉板です。
ただ曲がり部分のみそのような大きな部材が
無垢材では無理ですので杉板の集成材のJパネルを使います。
直階段の場合は、杉板のみになります。
板倉の家は、接着剤が少しでも、心配な集成材は使いません。
 
2階のロフトは、勾配天井です。ご覧いただくとお解りだと思いますが、
垂木は120角と大きな部材を勾配天井の板も同じ産地の杉板を使います。
このあたりもこだわりの一つです。
価格は、弊社は無垢材にこだわっていますが、お値打ちにできている
ということですので、一度ご相談ください。

広い間取りが憩いの場を
板倉の家と共に作ってくれます。
国産杉の質感がなんともいえません。
板倉の家と同様にOMも自分の目で体で体感してください。
・・・・・・・・・・・・・・渡辺
 
玄関ホールを格子で作成しました。以前に施工した建物をお施主様が見られ参考にされたのと、他に奥様からご要望をいただて一緒にお創りしたオリジナルとなりました。  リビング、ダイニング、和室をつなぎ、大きな窓や吹き抜けを設けることで、広く明るい空間を実現しています。 
キッチンは、ステンレスで創りました。大きさ、配置、棚、引出は奥様のご要望をお聞きしてオーダーで作成しています。同じように何件かに納入していますがすべてオリジナルです。 コンロをガス仕様にしますと、内装制限がかかります。仕上は、防火規制をクリアしたものとなります。IHですと、同じ板倉の板で問題はありません。 
和室の下に、有効利用で収納を設けました。高齢の方がお使いになられる場合は、考慮が必要です。  240mm角の大黒柱です。ほぼ、家の中心で荷重を支えます。
もちろん、階段も同じ杉材です。ここが、集成材ですと質感が下がります。 豆砂利洗出しの土間です。弊社の板倉の家は、玄関・エントランスなどに多用しています。最近は、本物の砂利を使った洗い出しをする左官屋さんが減ったようです。 同じ産地の杉材から加工しました。杉板は、柔らかいこともあり、あまり家具屋さんでは作られません。厚みは10cmほどありますので、あまり見かけたことのない安定感があります。もちろん一枚板です。以前も納入いたしましたが、とても、板倉の家に合うと思いました。サイズは、その時にあるものとなりますので、バラバラです。ご了承ください。
to the top of this page
 ざいまん建設株式会社
〒501-0431 岐阜県本巣郡北方町北方1787
フリーダイヤル: 0120-242-715  TEL:(058)324-0141  FAX:(058)324-8400
E-MAIL  zaiman@nifty.com
Copyright (c) 2010ZAIMAN co.,ltd